ビデオパスは同時視聴できない!複数端末から視聴する裏技があった!

 

ビデオパスは、基本的に同時視聴できないVODです。

 

複数の端末から視聴するとエラーが出てしまい利用できなくなります。

 

ただ、場合によっては、同時視聴できちゃうこともあるのでその辺りの裏技的な方法をまとめてみました。

 

 

ビデオパスは、端末によっては同時視聴もできる

 

ビデオパスは、登録している端末によっては同時視聴することが可能な場合もあるんですよ。

 

意外と視聴できたのが、テレビとスマホで同時視聴する場合でした。

 

スマホとスマホやPCとスマホの場合はエラーで視聴できません。

 

 

こんな感じで、普通は片方が端末が利用できなくなるのですが、なぜか視聴することができました。

 

利用している端末によっては同時視聴もできるのかもしれませんね。

 

で、もっと確実に同時視聴するならこんな方法があります。

 

ダウンロードした作品を機内モードで視聴する

 

ダウンロードした作品を視聴すれば、同時視聴してもエラーを起こすことはありません。

 

ただ、ダウンロードした作品でもスマホやタブレットがネットに繋がっている状態だとエラーがでます。

 

 

こんな感じでエラーが出てしまい視聴できません。

 

で、ここで裏技的な方法に、機内モードに設定して無理やりオフラインにしてしまうんです。

 

ビデオパスの場合、オフラインでもダウンロード作品なら視聴できるので有効なんですよ。

 

 

こんな感じで、機内モードを利用するとエラーが起きることなく視聴できます。

 

とは言ってもビデオパスは、複数のデバイスにダウンロードすることができないので、2台までしかできない方法でもあるんです。

 

あと、ダウンロードした作品は5本までしか保存できないのと、違う作品をダウンロードする場合は、通常モードに切り替えないといけないので使い勝手は良くはないですね。

 

同時視聴をするなら違うVODのほうが使いやすくていい

 

正直な意見として、同時視聴するなら違うVODを利用したほうがストレスなく楽しめると思いますね。

 

低価格ならプライムビデオ。見放題作品や機能面でも優れているU-NEXTなど、もともと複数の端末から同時視聴できるので家族で共有して楽しみたいならおすすめですよ。

 

関連記事:同時視聴が出来る動画配信サービス【3選】家族と共有するなら必読!

TOPへ