Huluは視聴履歴を消さなくてOK!プロフィール切り替えすれば安心して使える

Huluを共有して使うとなると、視聴履歴って気になりますよね。

 

プライムビデオやdTV、ビデオパスなどといったVODは、視聴履歴が共有されるので、履歴を消さない限り何を見たかわかります。

 

それに、お気に入りも共有するわけなので、正直、使いづらい・・・。

 

実は、Huluも同じで、普通に利用していると、視聴履歴などが共有されてしまいます。

 

でも、プロフィール設定することで視聴履歴やお気に入りリストなどを別々にすることができちゃうんです。

 

 

Huluのプロフィール設定とは!5つまで設定可能

huluプロフィール設定

 

Huluのプロフィール設定とは、簡単にいうと、メインアカウントとサブアカウントを作ることができるんです。

 

Huluにログインすると、初期に登録したプロフィールとキッズ専用のプロフィールの2つあるのですが、プロフィール設定することで、ログイン画面にサブアカウント的なものが追加されていくんです。

 

最大4つまで追加できるので、初期のプロフィールとキッズ専用のプロフィールを合わせると6つあることになります。

 

huluプロフィール設定

 

こんな感じで、6つ設定することができます。

 

で、追加できるプロフィールには、ロック機能があるんです。

 

それぞれのプロフィールにはロック機能が付いている

huluプロフィール設定

 

初期のプロフィールに関してもロック機能を付けることが可能ですが、追加するプロフィールもロック機能を付けれます。

 

ログインするときに暗証番号が必要になるので、暗証番号を知らない限り、勝手にログインされることもないんですよ。わざわざ視聴履歴を消したりしなくてOKです。

 

プロフィール設定していれば、視聴履歴に関しては問題ないと思いますが、Huluは同時視聴できないので注意してくださいね。

 

プロフィール設定しても同時視聴は不可

 

Huluのプロフィール設定は、非常に便利ですが、同じプロフィールや違うプロフィールなどで同時に視聴すると制限がかかり、片方は視聴できなくなります。

 

U-NEXTにも親アカウント、子アカウントといった感じでHuluと同じような機能がありますが、U-NEXTの場合は、違うアカウントであれば、同時視聴もできるんですよ。

 

なのでHuluは、誰かと共有して使うのは、あまり向いていないところでもあります。

 

ただ、絶対に同時で視聴ができないというわけでもないんですよ。

 

ダウンロードして視聴すれば同時視聴も可能

 

Huluは、基本、同時視聴はできませんが、ダウンロードして視聴するようにすれば、エラーも起らずスムーズに動画を楽しむことができます。

 

同時視聴はできませんが、操作するのは可能なので、テレビでHuluの動画を見ていても、違うデバイスからはダウンロードなどの操作はできるんですよ。

 

それに、一度ダウンロードしていれば、視聴期限が切れたりしない限り、何度でも視聴できるのもいいところ。たとえ圏外であっても視聴できますからね。

 

通信量も気にする必要もないので使い勝手が良く便利です。

 

Huluのプロフィール設定方法

 

Huluのプロフィール設定方法は簡単で、パソコンやWebサイト、アプリからも設定できます。

 

アプリの場合の方法を紹介しますが、流れはどれも同じような感じです。

 

Huluの設定からプロフィールを設定しよう

右上のメニューボタン→右上の設定ボタンをタップ

huluプロフィール設定

 

右上の”メニュー”ボタンをタップし、右上にある”設定”ボタンをタップします。

 

設定→アカウント設定をタップ

huluプロフィール設定

 

設定画面の”アカウント設定”をタップするとアカウント情報のページになります。

 

パスワードを入力しアカウント情報のページに入りましょう。

 

設定画面の”プロフィール設定”でもプロフィール情報を変更、削除はできますが、プロフィールの追加はできないので、追加をするならアカウント設定からですね。

 

で、そのまま下にスクロールしていきます。

 

プロフィールの一括管理の編集をタップ→プロフィール編集画面

huluプロフィール設定

 

下にスクロールしていくと、プロフィール一括管理の項目があるので、そこの編集をタップします。

 

タップすると、プロフィール設定を細かく編集できるページに入れます。

 

あとは、プロフィール設定を編集するといった感じですね。

 

プロフィール設定の編集をしよう

huluプロフィール設定
プロフィール設定の編集は簡単で追加、削除もすぐにできます。

 

プロフィール設定の追加するには、左下の追加ボタンをタップします。

huluプロフィール設定

  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別
  • 暗証番号の設定

この4項目を入力してプロフィール追加ボタンをタップすると追加設定できます。

 

huluプロフィール設定

 

暗証番号の設定は、プロフィール切り替えなどのときに必要になる暗証番号です。

 

入力せずに登録すると、プロフィールの切り替えは、パスワードなしで利用できる感じですね。

 

この設定はいつでも編集できますよ。

 

ちなみに12歳未満の場合は、暗証番号の設定はできず、キッズコンテンツになります。

 

huluプロフィール12歳未満設定方法

 

生年月日が12歳未満の設定の場合、暗証番号の設定はできません。

 

あと、12歳未満の場合はキッズコンテンツの利用になるので、過激な動画を制限することができますよ。

 

【まとめ】鍵付きプロフィールに設定していれば視聴履歴は気にしなくてOK

 

Huluは、鍵付きプロフィール設定にしていると、視聴履歴を気にすることなく、安心して視聴できます。ただ、同時視聴は基本できないので注意です。
といってもダウンロードして利用すれば、同時視聴も気にせずに楽しむことができますよ。

 

 

VODおすすめ比較ランキング10選

TOPへ